[選木体験3] 小田原の森で丸太を選び家を建てる、生産者の顔の見える安心の家づくり

おしうみ建築では、当社で家を新築されるお客様を対象に、かながわフォレストクラブと協力して、小田原の森で木を選ぶ4種類の選木体験を行っています。
木を選ぶ際には、木の専門家がアドバイスを行い、お客様と家での木の使い方を考え、木取り(丸太をどのように使うかを決める)を行い、製材します。
生産者の顔が見え、声が聞こえることが、家づくりの安心につながり、夢が広がると思います。

[ツアー内容]
1 小田原の森で自ら木を選び伐採する「伐採ツアー」
2 土場(小田原の森の貯木場)に来て直接選木する「選木ツアー」
3 土場での選木を、ビデオ電話を通じて行う「選木体験」
4 お任せで木の専門家が直接、土場で選木を行う「おまかせ選木」

なお、選んだ丸太から製材された、大黒柱1本は、おしうみ建築が家を建てる際に、無料でプレゼントしています。
*選木体験を行うのは、伐採時期である秋から冬期に在庫等を調整し、実施します。

おしうみ建築の社会貢献(サポート木材制度)として、小田原の森に利益を還元するために、選木した丸太1本につき、1000円寄付する予定です。

2020年2月13日